【現役大学生】20社内定の就活体験談

都内在住の大学生です。実体験から、ダイエット・就活・資格等の情報を発信します。

【サマーインターン】受けてよかった企業5選!

今回はサマーインターンの直前ということで、私が受けて印象に残っている企業をご紹介します。

サマーインターンでどんな会社を受ければいいのかわからないという人や、これからエントリーをしていこうという人は最後までご覧ください。

個人的なものですので、参考程度にして頂けると嬉しいです。

 

今回の目次

インテリア業界からあの大手!

男なら誰しも憧れた?!

大人気の総合商社はこの会社!

日本三大営業会社!!

大人気インフラ!

行政のインターンも?!

 

サマーインターンへの準備はこちらに記事を載せていますので、ぜひ見てください!

色々な業界の企業に参加することで、業界理解につながります。

時間の許す限りなるべく参加しましょう!

以下のアプリでは、これから紹介する企業の説明会がお手軽に見られます。

時間短縮のためにもぜひ見てみましょう。

 

ニトリ

誰かにオススメするならまずはニトリです!

日本に住んでいれば、キャッチフレーズは誰もが知っているのではないでしょうか。

このキャッチフレーズの背景にも、計算されたマーケティング戦略があり、なぜここまで安いのかといったことが学べます。

また、ニトリ配点教育という様々な部署を経験できる点もかなり魅力でしょう。

インターンでもこの配点教育が反映されたジョブが体験できるので社風理解にも繋がります。

ぜひ受けてみてください!!

 

JALパイロットコース】

男なら誰しもが一度は憧れたJALパイロットコースです。

実際に高難易度の数学の知識を使い、飛行するコースを選ぶワークも行いました。

私は数学が大の苦手ですので、ひたすら同じチームメイトに頼っていました。

そして全てのワークを現役パイロットが運営していることもあり、話すうちにパイロットの凄さがわかってきます。

社内見学で飛行機や、訓練の機械を見せていただきました。女性も多かったので興味がある方は参加してみてください。

また、その後選考を進むと、スピーキングテストがあります。英会話をやっていましたが、かなり難しかったです。

総じてかなり印象に残っているインターンです。

インターン参加までは割と簡単なので申し込みをしてみましょう!

 

三井物産

三井物産の対面ワークは先着順です。

誰でも参加できることがありがたいです。

そして総合商社のダイナミックな仕事が体験できるのが1番の魅力です。

トレーディングと事業投資の二つを体験しましたが、業務内容のスケールの大きさに驚いた方も多かったです。

参加する学生のレベルもかなり高いです。

したがって、就活仲間を作るならもってこいの環境だと思います。

 

野村證券

三大営業会社と呼ばれる野村證券は良くも悪くも印象に残っています。

まずは社風理解につながることはかなりいいことです。覚悟のある方は門を叩いてくださいといった形であるため、厳しい環境であることは容易に伺えます。

ワークもかなりのアウトプットの量と質が求められます。私の実体験として夜中の2時までZoomを繋いでチームで頑張りました。

最後のプレゼンのときにはかなり褒められるのでギャップでやりがいに繋がる仕事だと感じた人も多いと思います。チームメイトも何名か目がウルウルしていました。

私は感じたのは、他の証券会社と違ってトップダウンの気質が強いということです。

良くも悪くも、結果が全てということです。

挑戦意欲のある方は受けてみてください!

 

関西電力

大人気のインフラ企業です。

守備的な企業だと思っていましたが、かなり積極的でチャレンジングな会社です。実際にインターンに参加すると感じると思います。

インターンで行った事業構想は、ワクワクするものが多く貴重な経験になりました。

また、私以外関西の学生でしたので話していて方言の面白さやノリの良さを強く感じました。

今までのインターンの中で最も仲良くなり、楽しかった記憶があります。

 

金融庁

最後は金融庁です。

恥ずかしながら参加する学生の中で、私が最も学歴が低かったです。

選考はESのみであるため、金融機関を志望している方であれば通過しやすいと思います。

当日のワークは行政だからこそ利益などは追求せず、国民のことを常に考えて取り組んでおり、とても新鮮でした。

霞ヶ関で降りる三日間はとても印象深いです。

金融庁の中を案内してもらい、お偉いさんの玉座に腰掛けたことは忘れられません。

 

【最後に】

サマーインターンは学生の特権です。たくさん参加することで様々な経験が得られます。

そしてこの経験を活かして本選考では説得力を加えて話すことができます。

フラットな目線で企業の内部に入り込んで仕事体験ができることは良い経験です。

できれば対面のインターンがいいですが、対面でなくとも社員の方々がかなり積極的にコミュニケーションを取ってくれます。

社風を感じるには十分です。

是非サマーインターンを充実させて、納得のいく就活を終えましょう!

 

今日も行動して就活成功への道を歩んでいきましょう!