【現役大学生】20社内定の就活体験談

都内在住の大学生です。実体験から、ダイエット・就活・資格等の情報を発信します。

【23卒就活】Webテスト解答集を3つ買った話

目次

Webテストとは

解答集とは

解答集を使うべきか

どこで買うべきか

まとめ

 

試験を受ける会社員のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや


こんにちは!

今回はWebテスト解答集についてお話ししていきます。

「解答集なんて信用できるの?」

「そんなの使って会社にばれないの?」

というようなことを考えたことはありませんか?

私の人事から告げられたWebテストのフィードバックを実体験としてお話ししていきますので、是非最後まで見てください。

 

外資就活のキャンペーンで、新規登録でアマゾンギフト1000円分をもらえるので、ぜひ登録してみてください。

新規会員登録 | 外資就活ドットコム

 

 

Webテストとは

 

Webテストとは、企業が就活や転職の際に、学力や性格、特徴を知るために学生に課すものです。

企業側も莫大な費用をかけているため、良い点を取れるようにしましょう。

点数によって足切りといい、落とす学生と通す学生が分かれます。

ここで落ちてしまうのは非常にもったいないので、何かしらの対策をしておくべきです。

Webテストなら解答集がありますが、テストセンターは勉強するしかないので、早めに本を購入しましょう。

本を買うなら以下のような本になります。最新版がいいと思いますのでぜひチェックしましょう。

 

これが本当のSPI3だ! 2024年度版 【主要3方式〈テストセンター・ペーパーテスト・WEBテスティング〉対応】 (本当の就職テスト) [ SPIノートの会 ]

価格:1,650円
(2022/5/15 13:49時点)
感想(3件)

 

これが本当のSPI3テストセンターだ! 2024年度版 (本当の就職テスト) [ SPIノートの会 ]

価格:1,650円
(2022/5/15 13:53時点)
感想(2件)

 

・解答集とは

メルカリやラクマ、ネット上でたくさんWebテストの解答集が売られています。数百円から数千円のものまで様々です。

Excel上にまとめられており、問題文を検索することで答えが出てくるようになっています。

WebテストもSPIからGABといったものまで様々な形式のテストがあり、全てに対応できる解答集は少ない印象です。

そして小遣い稼ぎとして売られている場合もあり、正確な答えが出てこないといったこともあります。

 

・解答集を使うべきか

Webテストが得意な方は購入する必要はありません。買うべき人は以下のような方です。

 

・問題を解くのが苦手

・時間をかけたくない、面倒くさい

・とにかく色々な企業を受けたい

・解けるけど不安がある

・本命企業以外は楽をしたい

 

このような思いを持っている方は解答集を使うべきです。

当てはまらない人は使わなくてもいいと思います。

 

・どこで買うべきか

結論→購入する必要はない。

就活を真剣にやっていた先輩やOBに貰うべきです。

しかし私はメルカリとラクマで購入しました。

合計は数千円かけました。費用対効果は非常に大きかったため、満足しています。

しかし、解答集の答えがあやふやであったりリスクがでかすぎます。

ですので、私の数多く内定をもらった解答集をこちらを読んでいる方には無料でお渡しします。

私が購入したものと、友人が購入した数千円の解答集と先輩のもの全てを結合させたものであるため、かなりの確率でWebテストは突破できます。

実際に東証一部の不動産会社の人事の方にWebテストについて言われたことがあります。

「数学は満点、国語は7割8割取れていたけど、かなり勉強得意なんですね」

と言われ少し焦りましたが、FPや宅建の勉強をしていたこともあり、自信を持って

「学ぶことは大好きです!」と言いました。(笑)

 

Webテスト解答集が欲しい方は、マッチャーにて「Webテストについての記事見ました」と言ってくれればお渡しします。

是非就活を攻略していきましょう!

 

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
新卒の就活なら【キャリアチケットスカウト】
 ○自己分析 他己分析機能で、就活軸が明確になる
 ○価値観の合う企業からスカウトが届く
 
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3NA4XJ+1824BE+2JK4+3YWOC3
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 

・まとめ

Webテスト解答集は、高いものを買えばいいと言うわけではありません。実際に初めて購入した1,000円の解答集がその後も基盤となって活躍してくれました。

就活においては、情報格差によって差がつきやすいです。こういった情報を自ら掴んでいる方は必ず就活も成功しますので、一緒に頑張りましょう!

 

今日も行動して、就活成功への道を歩んでいきましょう!